資金調達支援

  • 資金調達支援
  • (金融機関との関係強化・リレーションシップバンキング)
  • 財務分析・決算書診断・セカンドオピニオンサービス
  • 株式公開や私募債、社債など、近年企業自らの手で直接調達する手段は増えてきましたが、ほとんどの中小企業では金融機関からの調達(間接金融)に頼っているのが実情です。
    経営にとって、資金の問題は最重要課題の一つであり、円滑な資金調達が会社の成長に向けた大きなカギを握っています。
    金融機関との関係強化を目的とした、財務上の問題点の整理とその解決へのサポートを行います。また、金融機関からの融資を想定した決算書分析や、ランクアップに向けた改善項目の提案を行います。
  • 内容(基本的な手順)
    1回目(原則無料)
    事前相談:ヒアリングによる現状確認
    2回目(2週間後)
    財務診断・決算書分析:過去3期分の決算書に基づく診断・分析により問題点を抽出する
    3回目(4週間後)
    具体的改善取り組みの提案:資金調達の円滑化、ランクアップに向けた具体的行動計画の作成
    4回目(別途有料)
    金融機関との交渉・報告同席:金融機関への融資に向けたサポート、バックアップ