食品商業2月号掲載

年明けの特集は、秋に視察を行った米スーパー「Wegmans(ウエグマン)」徹底解剖」の執筆を担当しました。

徹底的に視察したメリーランド州の5店舗を「売場検証」、「商品づくり」、「ミールソリューションの体系化」、「私が考えるコンセプト⇒日本のスーパーが参考にするポイント」の切り口でまとめました。

素晴らしさは、クオリティの高さとその安定感。何を買っても食べてもはずれがありません。
値頃感を意識した商品開発、そして接客・サービス。
個人的にもまた行きたくなるスーパーの一つです。

近々、こちらのホームページにも内容を充実させ、記事の掲載を行います。
楽しみにしてください!